---------- ボランティア募集中----------
 
 このホームページは北海道ニセコ町学習交流
センターあそぶっく(図書施設)が利用者の方々に情報発信しております。
今月の予定
 
スタッフブログ Asoblog
あそぶっくの日々の様子やイベントの開催予定など、スタッフみんなでブログを書いています。どうぞご覧下さい
蔵 書 検 索
あそぶっくの蔵書を検索することができます。
検索システムが新しくなりました。あそぶっくの蔵書のみの検索となります。

読みたい本の利用申込(予約・リクエスト)
読みたい本が見つからないときにクリックしてください
 
新着本の案内  (11月26日更新)
分類別にあそぶっくの新着本リストを見ることができます。 
 
10月によく読まれた本 ベスト30 
 
 
 ごあいさつ  (NPO法人あそぶっくの会より)
 
地 図 施設概要 Q&A  ご利用内

あそぶっくの会 会員募集
 

 「青空文庫」 
電子書籍の無料サイトへのリンクです。
 
 


◆ 所在地 
 北海道虻田郡ニセコ町字本通り105番地


◆ 連絡先
  Tel   0136-43-2155 
  Fax   0136-43-2156

 Email asobook@helen.ocn.ne.jp

◆ 開館時間  
 午前10時 ~ 午後6時

◆ 夜間開館日と時間
 7月1日~8月31日までの水曜日の
 午後6時 ~ 午後7時

◆ 休館日
 ・毎週月曜日と祝日
 ・毎月最終金曜日(蔵書整理のため)
 ・年末年始


◆ 蔵書冊数
  32,148冊 ( 2019年11月26日現在 )






・・・・・・ あそぶっくへのご意見はこちらへ ・・・・・・ 

Email asobook@helen.ocn.ne.jp


ニセコ町学習交流センター    あそぶっく
Asobook Niseko Twon Library
 
文化まつりでも沢山の作品を展示していらっしゃった
『手芸の会』のみなさんによる手作りの布作品を18点展示しています。
巾着やタペストリー、バッグ、クッションなどの素敵なぬくもりのある作品がお家にあると素敵ですよね。
作り手の個性で完成した作品もそれぞれに温もりがあり見応えたっぷりの展示になっています。
みなさんご覧になって下さい。

展示期間 11/15(金)~11/30(土)
2019年11月26日更新
    

お知らせ


趣味の作品展示


手芸』 手芸の会のみなさん

展示期間 11/15(金)~11/30(土)

素敵な温もりのある沢山の作品を
どうぞご覧になってください。


『ろうそく』 若山 亜沙美

 展示期間 12/1(日)~12/14(土)



『ダーニングを楽しもう』

ダーニングが趣味な人、興味がある人、なんとなくやって
みたい人、集まってチクチクしませんか?
講師はいませんが、おしゃべりしながら、楽しい時間を過ごしましょう。
予約は必要ありません。
縫いたい物と針と糸など道具を持参して下さいね。
日時 12月1日(日) 13:30~15:30
場所 ニセコ町学習交流センターあそぶっく




『あそぶっくクリスマス会』

雪が降り積もり、クリスマスが近づいてきましたね。
みなさんが楽しみにしている『あそぶっくクリスマス会』を行います。
近藤小学校のお友達のハンドベルの演奏。
あそぶっく人形劇団の人形劇『さるかに』、
クイズ、サンタクロースの登場とお楽しみがいっぱいですよ!!
サンタさんからのささやかなプレゼントも楽しみですよね!!
みなさん、どうぞご参加ください。

日時 12月12日(木) 14:45~
場所 ニセコ町学習交流センターあそぶっく




『ぬいぐるみのおとまりかい』

昨年大好評のイベント、『ぬいぐるみのおとまりかい』を行います。
参加する人は、まず、あそぶっくのカウンターで申し込み用紙をもらって申しこんでね。
・申し込み 11月20日(水)~12月13日(金)
・参加資格 持ち主と離れて、ひとりでおとまりできるぬいぐるみ
       身長 10センチ以上 体重制限なし
☆あそぶっくのコミュニティールームにお気に入りの『ぬいぐるみ』を、連れてきてね!!
・お泊り   12月13日(金)
      15時30分~ 受付
          16時~    読み聞かせ
       16時30分~ おとまり

☆あそぶっくカウンターにぬいぐるみのお迎えに来て下さい。
お迎え   12月14日(土)
ぬいぐるみが選んだ本を貸し出しますよ。
お泊り会の様子の写真をこっそり撮ってプレゼントしますよ。

♡みんなのかわりに、ぬいぐるみたちがおとまりするよ!!
夜のあそぶっくで、ぬいぐるみたちはなにをするのかな?
あそぶっくのフェイスブックにも、アップするから見てね!!



『メグさんの体の科学』

あそぶっく講座『メグさんのからだの科学』 親子向けワークショップを開きます。
こちらのワークショップは、どうすれば子どもたちに性を明るく、爽やかに伝えられるか、
どうしたら子どもたちを性被害から守れるか、そのヒントがたっぷりと詰まったワークショップです。

日時 12月7日(土) 10:00~12:00
場所 あそぶっくコミュニティールーム
講師 秋野 恵美子先生(医師・前小樽市保健所所長・小樽ポッケの会代表)
対象 満3歳から小学校6年生までのお子さんと保護者
定員 5組(申込先着順)
費用 無料、託児あり(詳細はお問い合わせください)

申込期間11月7日~12月6日(休館日を除く)
こちらのワークショップは、何回でも重ねて参加されることをお薦めします。
大人の方のみ、または中学生や高校生の受講もできますのでお申込みください。






あそぶっく休館日(図書整理日)変更のご案内

2019年4月より、
あそぶっく休館日(図書整理日)が変更になりました


毎月第4金曜日→毎月最終金曜日




館内企画展示

柱の展示 「手芸」特集

展示期間 10/26(土)~11/28(木)




紅葉も終わり、お家の中での手仕事がはかどる季節がやってきました。
あそぶっくと道立図書館からお借りした手芸の本、併せて120冊ほど展示貸出しています。
今日も「寒くなってきたから編み物がしたくなってきた」と靴下編みの本を借りられた方がいました。
今まで作ったことのない、新しい手芸作品にチャレンジしてみませんか?

◎あそぶっく講座「村上春樹の世界」で紹介された本


 とても楽しいお話を聴くことができたあそぶっく講座『村上春樹の世界』
で紹介された本を展示しています。
講座に参加できなかった方もこの機会に手に取ってみては如何でしょうか?
講座後の貸出しも順調です。


◎「秋の夜長」特集




11月28日(水)まで『秋の夜長』特集と題してスタッフが選書した本を展示しています。
ミステリーやファンタジー、歴史小説などゆっくりと本を読んでみませんか?

  ◎「スタッフのやってきた みてきた」



10月9日(水)に韓国絵本「あめだまパネル展とK‐BOOKの世界」を観て来ました。
絵本に登場する人形の作り方など興味深い展示でした。
韓国作家の絵本や小説を展示していますのでご覧にになってください。

11/4(月休)ニセコ中央倉庫群でおこなわれたドキュメンタリー映画
「縄文にハマる人々-世界で最も美しい謎-」を鑑賞しました。
一万年以上続いた縄文時代。縄文時代を終えて約2500年。
もしかしたら、日本の絶頂は縄文時代だったのかもしれない?! 
21世紀になっても誰ひとり真実にたどり着けないまま、謎が多い、謎だらけの縄文時代。
ハマる人々のお話を伺いながら、ハマっていく自分もいました。
縄文時代って想像力が豊かになります! 
映画のパンフレットも併せてご覧下さい。
いずれの展示も貸出が可能です。この機会に手にとってみてくださいね。


 ◎「秋におすすめの絵本」


展示期間 9/1~ 



館内は、『秋の絵本』の展示が始まりました。
お月見やりんごの装丁の絵本も沢山あります。
秋の夜長にじっくりと絵本の世界を覗いてみませんか?







◎「図書委員おすすめの本」の展示 展示期間 常時
 
毎月行われている図書委員会で推薦された本の展示を通年しています。
新しい本が随時追加されますので、まめにチェックしてくださいね!


◎「ドラマや映画化された本」の展示 展示期間 常時

最近ドラマや映画化された、またはその予定になっている作品を展示しています新作も随時
追加展示していますのでチェックしてみてください。


◎「利用者おすすめ」の展示 展示期間 常時

みなさん、貸出しの時にもらう返却期限が記載されたしおりの裏側にご自身のおすすめめの本を
記入する欄があるのはご存知でしたか?
記入してくださった方の本を展示しています。あなたのおすすめ本をお待ちしています♪





図書関連イベント


 道立図書館インターネット予約貸出しサービス

 
 2010年4月より「あそぶっく」を受け取り館(場所)としてサービスを受けられるようになりました。 サービスの概要は道立図書館のウェブサイトで確認ください。


本の貸出冊数と期間

 あそぶっくでは、一度に借りられる本は一人10冊まで、貸し出し期間は2週間以内となっています。
 新しい本や人気の本、話題の本などは読みたいという人がたくさんいますので、早めの返却にご協力ください。

あそぶっくの本を選ぶ方針と基準

あそぶっくではどう考えて、どのような本を選んで蔵書にするか、その方針と基準を決めました。(2009年11月)
この基準と方針は常に公開し、利用者の皆さまの意見を反映してより適切なものとしたいと考えております。
方針と基準は新着本の棚にファイル冊子として置いてあります。
どうぞご覧ください。






Google

gag.htmlへのリンク